[転送・転載歓迎]

■迎撃ミサイルPAC3の都心への移動展開演習に関する
防衛省公開ヒアリングのご案内

 防衛相あて公開質問状への団体賛同にご協力ありがとうございました。公開ヒアリングを設定しました。どなたでも参加できます。よろしくお願いします。

 防衛省は入間基地に配備したミサイル防衛(MD)用迎撃ミサイルパトリオット3(PAC3)の都心への移動展開演習を早ければ9月中にも行おうとしています。展開候補地には市ヶ谷、練馬駐屯地に加えて代々木公園、晴海ふ頭公園、明治公園が挙がっています。
 政府が「純粋に防御的」とするMDは、そもそも米国の先制攻撃戦略にとって不可欠の「反撃無力化装置」=先制攻撃促進装置として構想されており、極めて攻撃的かつ威圧的な兵器システムです。米国によるMDの東欧配備はロシアの激しい対抗軍拡とともに、配備予定地であるチェコ、ポーランドにおける反対運動の高揚をもたらしています。
 今回予定されている移動展開演習は@北朝鮮や中国など周辺国を刺激し、進行中の外交的問題解決のプロセスを妨げるA市民社会に軍隊の姿を見せつけ慣らさせると同時に、軍事優先の態勢を整備するB「防衛」とは名ばかりで逆に標的となるリスクを周辺住民に押しつけるC「軍事機密」を盾とした情報統制により「文民統制」が一層形骸化するDミサイル発射時の周辺被害、建築制限、強力なレーダー波がもたらす影響など、移動展開がもたらす諸問題が全く公開されていないE展開装備の「防衛」を名目とした過剰警備の恐れ、など多くの問題点をはらんでいます。
 防衛省に直接疑問点を突きつけ、回答を聞く公開ヒアリングの場を設定しました。石破新防衛相のもとで争点にしていくべき重要テーマです。ぜひご参加ください。取材も歓迎します。

日時:2007年9月28日(金) 16時30分〜17時30分

場所:参議院議員会館 第3会議室(1階)

(有楽町線・南北線永田町駅2分、丸の内線・千代田線国会議事堂前駅5分)
  http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm

  ※国会議員、地方議員の発言も予定

呼びかけ:核とミサイル防衛にNO!キャンペーン(TEL:03-5711-6478)

紹介議員:川田龍平参議院議員(TEL:03-3508-8202)

賛同団体)
アジア連帯講座/活かせ九条!福岡の会/グループ 武器をつくるな!売るな!国連・憲法問題研究会/市民運動ネットワーク長崎/市民の意見30の会・東京/戦争に協力しない!させない!練馬アクション/全野党と市民の共闘会議/NO!AWACSの会浜松/パトリオット・ミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会/派兵チェック編集委員会ピース・チェーン・リアクション/ひきこもり九条の会/ピッピISOGO/広島瀬戸内新聞/不戦へのネットワーク/平和懇談会いるま/平和懇談会はんのう/平和の声・行動ネットワーク/平和のひろば・みのお/許すな!憲法改悪・市民連絡会ヨコスカ平和船団

【核とミサイル防衛にNO!キャンペーン】
[連絡先](TEL・FAX)03-5711-6478
       (E-mail)kojis@agate.plala.or.jp
       http://www.geocities.jp/nomd_campaign/



活動記録(Action)へ

サイト・マップ(Site-Map)へ

トップページへ